03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよなら産箱

今日にこたんの一回目のワクチン接種に行ってきました。
帰ってみるとももたんが産箱の一番下に敷いていた
アルミのシートをばらばらにしちゃってました。
にこたんだけ連れ出したので淋しかったのかなぁ?

まぁ、これを機会に産箱を撤去しちゃうことにしました。

記録の意味も込めて産箱の中身を大公開!!

何も入っていない産箱です。
幅86 奥行73 高さ55です。

IMG_5268_1.jpg

最初にももたんがばらばらにしてくれた
段ボールにアルミシートを貼った物を入れます。

IMG_5272_1.jpg

IMG_5271_1.jpg

次にこたつの下敷きでアルミシートをくるみます。
IMG_5273_1.jpg

IMG_5275_1.jpg

その上に電気あんかと湯たんぽを置きます。
おしっこシートをその上に敷き詰めておくと
これより下は交換しなくてもいいのですが
ももたんはおしっこシートを探し出したくて
中に潜り込んでしまうようになったので
すぐにおしっこシートは使わなくなりました。

IMG_5278_1_20120114205507.jpg

そしてそれを覆うように敷きパッドでくるみます。
IMG_5279_1.jpg

IMG_5281_1.jpg

これでできあがりです。

これだけ入れると敷物の高さが
4隅(折り込むので)は7センチくらいになってしまいます。

IMG_5283_1.jpg

入り口付近で4センチくらいはありました。

入り口の幅は40センチくらい
床面からの高さは最初は12センチくらいでしたが
中は敷物で高くなっているので実際は8センチくらいしかないことになります。

IMG_5282_1.jpg

なので、にこたんが少し大きくなると外に落ちちゃいそうで
補強して床面から22センチくらいまであげました。
それでも問題なくももたんは出入りしていましたので
最初からその高さにしておけばよかったと思います。

蓋もついているので産まれてからずーと蓋はしていました。
ももたんも蓋をしていた方が落ち着いていたように思います。

産箱さん お世話になりました。
にこたんがカミカミしたり ももたんがガリガリしたりして
大変だったと思いますが、良く耐えてくれました。
ありがとうね。

そしてにこたんハウスが昨日届き
今日めでたく完成しました。
ももたんハウスよりちょっこと小さいけど
立派なもんだよね。

IMG_5289_1.jpg

papaやmamaのスペースがどんどん小さくなってきます。
次にももたんが出産したら、いよいよ生活空間がなくなっちゃうよね。

それまでに子供達よ。自立してお家から巣立っておくれよね。
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

お家で初めての授乳

にこたんが産まれて
ももたんの麻酔が覚めるまでの間に
一度家に帰って哺乳びんで初めてお乳を飲ませました。
その時の映像です。

産まれて初めてお口にしたお乳の味はどんな味だったのでしょうね。
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

お産で準備した物

ももたんのお産に備えて準備した物です。
ほ乳瓶(先の太いものと細いもの)
IMG_3348_2.jpg

ほ乳瓶では対応出来なかった場合に備えて
IMG_3340_2.jpg

赤ちゃんは体温調節ができないので
IMG_3341_2.jpg

ももたんが赤ちゃんのそばから離れたがらないので
ももたんがトイレに出た時にシーツや湯たんぽを一気に交換しています。
なので湯たんぽは合計で4個使っています。
産箱の中には電気あんか1湯たんぽ2置いています。

赤ちゃんの体重測定用に
IMG_3490_1.jpg

キッチンばかりとボールの間に滑り止めマットを挟みました。
これでかなり量りやすくなりました。

そして産箱
IMG_3494_1.jpg

段ボール屋さんで大きさを指定したら
作ってくれる会社があったので作ってもらいました。
大きさは幅80×奥行き70×高さ55

お屋根もついています。
IMG_3495_1.jpg

入り口部分は横40×縦42(床からの高さ13)
この段ボール屋さんを探してくれたのも
入り口を加工してくれたのも
mamaの会社の上司様。
いつもありがとうございます。

そして
IMG_3334_1.jpg

これは
IMG_3491_1.jpg

夜の間 ももたんとにこたんの傍に居たいので
普段は椅子にもなる三つ折りのマットレス。
マニフレックスマットレス

簡易ベッドとしてこれからも活躍してくれそうです。

あっそうだ。
産箱の入り口ですが中にどの程度の厚さの敷物を入れるかにもよりますが、我が家は少し深く切りすぎたかなと思っています現在は床から13センチ。15から16センチあった方がよかったかなぁと。赤ちゃんは産まれたその日から信じられないくらい動きます。少々の高さは乗り越えちゃいます。目も耳も見えない、聞こえないので怖い物知らずで前進 前進 また 前進って感じなので。

って事でこれから出産を考えられている方に参考になればと思い書いてみました。

あ~もう一つあった。
IMG_3345-1_1.jpg

赤ちゃんを我が家まで運ぶ為の物です。
赤ちゃんの大きさによって箱を選べるように
二つの入れ物をセットしました。

そして産箱にいれる敷物やシーツ
赤ちゃんが移動する時に保温ができるように携帯カイロなど。。。

こんな感じですかね。

さて、さて、昨日のももたんとにこたんはこんな感じです。

IMG_3488_1.jpg


IMG_3458-1_1.jpg

もう、かわいくて かわいくて
一時も離れたくないという気持ちがひしひしと伝わってきます。
命をつなぐ力ってすごいなぁとつくづく思います。

がんばれももたん ガンバレにこたん 頑張れ人間
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

にこたん誕生ドキュメント

昨日の様子を少し

13時56分 ばあばたんのお世話をお願いしている方からmamaに電話あり
息遣いが荒くなり ここ掘れワンワンが止まりませんとの事。

すぐにドクターに電話するも手術中との事。折り返しの電話を依頼する。
 
14時06分 mamaからpapaに電話。会議中で通じず

14時21分 papaより連絡あり。
       ドクターの折り返しと思い込み、状況説明。
       相手がpapaだとわかって???

14時41分 papaとmamaお家に到着。ももたんはかなり動揺している。
       いつもは出さないような声で
       どうしたらいいの?って言ってるような・・。
       すぐに病院に行く用意をする。

14時42分 ドクターから電話。
       冷静なドクターにとにかく今から行くからと無理矢理通院決定。

14時43分 病院に向け出発。ももたん車中で嘔吐。
       それでもここ掘れワンワンを繰り返している。

15時直前  病院到着
       少し待って診察。『体温はまだ、38.1度なので・・。
       でも、今日の深夜に出産とかになると心配ですよね。
       今からやりますか?』との質問に『お願いします』手術を決定。

15時10分 手術開始

15時25分 にこたん誕生

16時過ぎ  一度にこたんだけお家に帰り授乳してみる。
       突然の手術だったので mamaが授乳等をしている間に
       papaが産箱を設置したり環境を整える。

17時過ぎ  ももたんの迎えに病院へ
       ももたんと対面。ももたんを寝かせて初乳をにこたんに・・。
       ももたん大人しく受け入れ。
       その後諸注意を聞いて我が家に・・。

以上が昨日の流れです。

本当にドタバタで職場の皆様や病院の院長先生初めスタッフの皆様にも
大変なご迷惑をおかけしてしまいました。

皆様ありがとうございました。感謝!感謝!です。

名前の案が出たのが最初の通院の途中。
mamaが今日出産だったら25日なので『にこにこにっこりで、にこでどう?』って

そしてにこたんが誕生した時間が病院の時計で15時25分だったので
これは神様が25という数字を与えて下さったんだと思い込み

にこたんとお家に帰る車の中で正式に決定。

前日にはいろいろな名前を考えていたんですが・・

決まる時はこんなもんですね。

この写真は昨晩のももたんとにこたんです。

産まれて12時間経っていないのに

こんなに動き回るなんて驚異です。

勿論この写真の主はしっかり2本足で立っているのです。

IMG_3447_1_1.jpg
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

誕生

今日11月25日午後3時25分
ついに産まれました。
IMG_3381_1.jpg

IMG_3384_1.jpg

体重242gの男の子

IMG_3413_1.jpg

名前は

にこたん

いつもまわりに

にこって 笑顔を届けられるように

そして25日の25分に産まれたので・・。

ももたんとは病院で一度顔合わせしたのですが

改めてお家でご対面

IMG_3417_1.jpg

その後はしっかりと授乳をしてくれています。

IMG_3437_1.jpg

このまま母性本能に火がついてくれるといいんですが・・。

見守り隊の皆様

いつも温かく見守って頂きありがとうございました。
おかげさまで無事に産まれてくれました。
これからが本当に大変だと思いますが
ももたんと一緒に頑張ります。
今後とも見守りよろしくお願いします。

そしてももたん同様、にこたんもよろしくお願いしまーす。
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

はじめまして

フレブルももたん元気でーす淡路_edited-1_2_1

人間大好き・のっそりワンちゃん大好き・何故かフレブルちゃんはちょっと苦手な女の子。ぱっちりおめめがかわいい、我が家の一人娘ももたん。よろしくでーす。

ももたんの誕生日

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新トラックバック

QRコード

QR

プロフィール

Author:momotannpapa
兵庫県明石市在住
フレブルももたんの良きパートナー

グーバーウォーク

リンク

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。